診療科目

診療科目:

内科・脳神経外科・外科
(専門外来として頭痛・物忘れ外来を行います。また在宅・訪問診療も積極的に行います。

頭痛外来

くも膜下出血や脳腫瘍等の生命にかかわる頭痛と、片頭痛や筋緊張性頭痛等の慢性頭痛があります。
くも膜下出血や脳腫瘍はCT スキャンで簡単に診断することができます。
当院では予約無しでいつでもCT スキャンを撮ることができますのでお気軽に御相談下さい。
また、近年片頭痛に対して非常に有効な薬剤(トリプタン系薬剤)が開発されました。頭痛で寝込んだり、仕事を休んだりすることがある人はぜひ御相談下さい。
慢性頭痛の中で筋緊張性頭痛は、片頭痛と並んで頻度の多い疾患です。肩こりが原因となることが多いので、肩こりの治療をすると頭痛は改善します。
いずれにしろ、頭痛持ちだからと自己判断で薬を服用しないで、ぜひ専門医を受診し正確な診断と、適切な治療を受けることをおすすめします。

物忘れ外来

健常者でも歳をとるに従って、記憶力が低下し物忘れが増えます(健康な物忘れ)。
しかし、近年急速に高齢化社会となり、病的な物忘れ(痴呆)と診断される患者さんが増えて来ました。 病的な物忘れ(痴呆)を起す代表的な病気は、アルツハイマー病と脳血管性痴呆です。 両者とも早期に治療すれば、痴呆症状の進行を防いだり、改善したりする可能性があります。また軽いうつ病でも、物忘れが多くなりアルツハイマー病とまぎらわしい事がよくあります。この場合はうつ病の薬で著明に症状が改善します。物忘れが急に増えてきたら、なるべく早期に専門医の診断を受けて下さい。

在宅訪問診療

脳血管障害等の後遺症により、身体が不自由になったため、定期的な通院が困難な患者様が対象になります。
在宅診療の患者様に対しては、緊急時に備えて24時間対応をしております。
在宅診療を希望される患者様は、ご遠慮なく申し出て下さい。

CT撮影装置

いつでもご予約なしで撮影できます。

診療時間:

午前
午後

平日 ◎午前9:00〜12:30
   ◯午後3:00〜6:30
土曜 △午後5:00まで

休診日 木曜、日曜、祝祭日



診療科目
home/clinic

copyright (c) 1999 -2003 Yoshihara Clinic All Rights Reserved.